逗子清寿苑スタッフ紹介

加藤施設長

関係する人全ての安心のため、
職員の連携と結束を一層強固にし、

地域になくてはならない存在となれるよう邁進して参ります。

松尾部長施設介護事業部

大先輩である皆様に関わらせていただくことで日々勉強させていただいております。

ご利用者様の自立した生活を支援し、安心して過ごしていただけるよう、
また笑顔に満ちたあたたかな施設にしたいと日々努めております。

星野課長施設介護事業部介護課

就職活動当時、逗子清寿苑の新規オープンを知り、施設を創り上げていく事を期待し、入職しました。初めの配属は葉山清寿苑でした。

葉山清寿苑では諸先輩方より技術を教えていただくだけでなく、色々な面でお世話になりました。

数年を経て、逗子清寿苑へ異動となり、新規オープンを創り上げることは出来ませんでしたが、同期職員初め、様々な職員と協力し、ここまで楽しく働かせて頂いております。
今では両施設で働くことが出でき、スタッフと、貴重な経験をさせて頂いています。

横溝課長施設介護事業部看護課

施設介護事業部 看護課長の横溝です。
ご利用者様の健康管理を担当させて頂いております。

お薬の管理や検温、皮膚の手当などが主な仕事ですが、緊急時には嘱託医や協力医療機関への連絡や搬送のお手伝いもさせて頂きます。

明るく・安心して過ごせるような生活環境をお届け出来るようにスタッフ一同で頑張りたいと思います。
最期まで施設で過ごしたいとご希望される方が多くなっておりますが、施設での看取りをご希望の際もご家族も含めました援助をさせて頂きます。

石井係長ケアマネジャー施設介護事業部介護課

施設介護事業部でケアマネージャーをしております石井和美です。
ご入所の88名、すべての方を担当しています。

なかなか行き届かないこともありますが、お一人お一人の強みを探してその方らしさを引き出せる支援をプランに盛り込み、看護師、介護職の皆さんとまめな情報交換を心がけています。

私生活では3人の息子を持つ母です。
皆成人しましたがまだまだ母としての心配の種は尽きません。
その息子たちと共に、年に数回ですが一緒に野球観戦に行くのが楽しみです。(みんな虎ファンです)

安田主任施設介護事業部介護課

逗子清寿苑で主に短期入所サービスの調整及び相談業務を担っています。

施設内外の各部署と連携を図り、地域及び在宅で過ごす皆さまの介護ニーズに応じられるよう日々精進しております。

短期入所は他者との共同生活が主体となるサービスですが、個人の生活状況に応じたサービスをご提供できますよう可能な限りご相談に応じていきますので皆さまのご協力を宜しくお願いいたします

斉田係長施設介護事業部介護課

逗子清寿苑施設介護事業部3階係長の斉田真粧美です。ここで勤めるようになり17年が経ちました。

利用者さんの介護をしていく中で楽しい時間、大変な時間、辛い時間多くの経験をさせて頂きました。

最近しみじみ感じさせて頂くことは利用者さんの中には言葉がきつくなったり、興奮されたりすることもありますが、その後に「ありがとう」や笑顔が見れることで頑張ろうと思わせて頂いてます。

守谷部長通所介護事業部

逗子清寿苑のデイサービスに来て2年が経ちました。
皆様に利用していただいて、ここにきて良かった、楽しかったと言っていただけるようなデイサービスを目指し試行錯誤の毎日です。

最近、お腹まわりが少し大きくなってきたかなと感じています。
今年は、お腹をへこますことを目標に何かスポーツでも始めようかと考えていますのでスリムな姿を見せられるよう頑張ります。

岩城管理者ケアマネジャー居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所の介護支援専門員として、要介護や要支援の認定を受けたご本人様やそのご家族様からご相談を受け、介護保険制度のサービスを主とした社会資源(サービス事業所や市区町村)と連絡調整を図りつつ介護計画を作りご本人様やご家族様が、ご自宅で安心して暮らせる事を心掛け、日々仕事に取り組んでいます。

今後も皆様の「安心材料」でいられます様、休日は自転車やジョギング等で運動し、自身の健康維持を心掛けています。

吾郷課長管理栄養士食事サービス課

家中に満ちた甘い香りや鍋から立ち上がる湯気を眺めると、外で嫌なことがあっても心からホットした記憶が蘇ります。

亡き母は、手作り料理やおやつを絶やすことがありませんでした。
私が食の道に進んだ原点です。

食事は健全な身体だけでなく心もつくるのだという思いをこめて、一食一食を丁寧に美味しい食事を提供しています。

竹内主任食事サービス課

食事サービス課調理職で主任をさせていただいております。

飲食の業界に足を踏み入れ20年。
気が付けば実にその内の12年を高齢者施設の調理に携わらせていただいております。

衛生的・安全を最優先し、家庭的な繊細で優しいお料理をお出しできるよう厨房スタッフ一丸となって日々スキルアップを目指してまいります。