葉山清寿苑スタッフ紹介

森久保施設長

平成30年2月1日付にて、葉山清寿苑施設長に就任致しました森久保 悟でございます。宜しくお願い致します。

緑多い葉山の地に、開所より28年が経過しご利用者様・ご家族様・地域の皆様のご協力のもとに運営させて頂いております。

今後、ご利用者様第一をモットーに、苑内行事・外出行事・レクリエーション等にて、安全快適にお過ごしできます様に支援を行い、良いサービスを提供し、皆様よりお褒めの言葉を頂き、愛される施設運営を致したいと思います。
ご見学・介護に関するご質問等は、随時お受け致しておりますので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
今後共、皆様よりご指導・ご鞭撻を賜り地域一番の施設運営を目指したいと思います。

藤原課長総務課

総務課では、一般事務を始め清掃業務、洗濯やベッド周りを整備するランドリー及びリネン交換、その他営繕等の業務を担当しております。

大切に考えていることは、施設の窓口として、来苑される皆様を気持ちよくお出迎えすることと、利用者の皆様が日々心地よく過ごしていただけるよう、施設内の環境整備及び美化に努めることです。

皆様のお越しをお待ちしております。

平山係長総務課

皆様、初めまして、総務課の平山です。
主に経理を担当しております。介護保険の改正と共に会計も幾度か変化してきました。ミスのないように務めて参ります。

今、施設ではボランティアの方によるカフェ(喫茶)の日があります。テーブルクロスの上にはお花、そして音楽、とても工夫されています。

カフェ(喫茶)に来て下さるお客様(入居者様)もちょっとよそいきな雰囲気です。私もお手伝いさせて頂いていますがお客様との会話がとても楽しみです。

逸見課長施設介護事業部介護課

私は、平成10年に葉山清寿苑に入職し、早いものであっという間に20年が経ちましたが、常に心掛けていることは「笑顔」です。
職員がイライラしていると、入居者様もそれを感じ取り、不穏・興奮状態になってしまう事があります。

不穏・興奮状態の入居者様には特に「笑顔で語り掛ける様に接する」とあら不思議?今まであんなに不穏だったのに落ち着いているじゃないですか!!
落ち着かない時もありますが・・・

これからも「笑顔」を忘れずに入居者の皆様が落ち着いて穏やかに葉山清寿苑での生活が送れるよう介護させて頂きます。

塩塚課長施設介護事業部看護課

看護師として、主に入所者の健康管理としてのバイタルチェック・薬の管理や処置などの医療行為を行い、コミュニケーションを図りながら安心して、穏やかな日々を過ごして頂けるよう援助しています。

"普段とは何か違う"という気づき等で、体調の変化の早期発見・早期治療につなげることが出きるよう日頃の観察・介護職や他職種とのコミュニケーション・情報共有化し連携を図っていきたいと思っています。

ご家族への体調変化や不良時など連絡をとり、安心して頂けるよう努めています。

古寺係長施設介護事業部介護課

平成14年4月に社会福祉法人百鷗に就職してから早16年が経ちました。3年前からは定年までのカウントダウンが始まっています。

先が見えるようになり、仕事での自分自身の集大成を考える時間が増えてくるようになりました。また、自分がやり遂げた仕事を後に残したい思いが強くなりつつあり、模索しているところです。ご利用者と職員の為になるようなことが見つかればと思っています。

小倉係長施設介護事業部介護課

介護の仕事について15年になります。
利用者様が楽しく安全に生活できることを目標に日々努めています。
この春より逗子から地元葉山に転勤となり半年がたちました。
これからも利用者様の笑顔の時間が少しでも長くみられるよう頑張りたいと思います。

田島係長施設介護事業部介護課

葉山での生活も丸十年になりました。
介護課でお世話になっている田島と申します。
人生の半分以上、介護職につかせて頂いています。
介護職の魅力は利用者の笑顔にあると思っています。

介護保険等入校は様々な変化もあり、施設介護の難しさを感じること増えましたが、笑顔で生活をされている利用者様と接することが大切な時間となっています。

一人でも多くの利用者様が笑って過せるように努めていきたいと思っています。

片野係長ケアマネジャー施設介護事業部介護課

平成30年4月より新たに、施設マネージャーの業務につくことになりました。
ケアマネジャーの業務は初めてですが、これまでケアワーカーとして、また生活相談員として仕事をしてきた経験や知識を活かし、ケアマネジャーの仕事に繋げていければと思います。

社会福祉法人百鷗に入り、ちょうと10年になります。

節目の年、心機一転頑張っていきたいと思います。

遠藤介護職施設介護事業部介護課

社会福祉法人 百鷗に平成13年に入職いたしました。

月日が経つのはあっという間で、ご利用者様との関わりや、介護を通じて自身の成長に繋がったように思います。

これだけ長く勤められたのも、職場内のアットホームな雰囲気、協力し合える仲間がいるからだと思っております。

仕事が長く続けられることに日々感謝をし、より良いサービスを提供できるよう自分自身の能力を高めていきたいと思っております。

長嶺看護職施設介護事業部看護課

私の日々の仕事は、ご利用者様の健康管理です。バイタル測定や身体観察により、異常に早く気づいて治療につなげていきます。

看護師として身体の健康管理を第一とすることは当然ですが、心も大切に考えていきたい、「心にも届くような看護・介護」を行っていきたいと考えています。

ご利用者様が毎日笑顔で安心して健康に心豊かに生活して頂ける環境を提供できるよう、これからも頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

田尻課長通所介護事業部

平成30年4月より逗子清寿苑から葉山清寿苑に転勤となり、11月から管理者として就任致します。

平成3年から開設された歴史あるデイサービスでプレッシャーもありますが、職員と地域の皆様と共に、お客様に満足していただけるサービスの提供に努めて参りますのでどうぞよろしくお願い致します

広瀬介護職通所介護事業部介護課

介護保険制度の始まりと共に、ここ葉山清寿苑に入職し、久木デイサービスセンター、逗子清寿苑デイサービスセンターを経て、再び葉山に戻ってまいりました。

ご利用者様が安心して、ゆったりと一日を過ごしていただけるよう、また、お元気に活動される場をご提供出来るよう、努めてまいります。「楽しかったよ、また来るね。」と笑顔で仰っていただけた時、この仕事をしていて良かったなあ、と幸せを感じます。

松井管理者ケアマネジャー居宅介護支援事業所

介護保険開始時より居宅介護支援業務を行っています。
地域の皆様への適切なケアマネージメントの提供を念頭に日々業務に携わらせて頂いて居ります。

介護老人福祉施設が母体であり、通所介護・短期入所生活介護・介護老人福祉施設入所など利用者様の状態状況の情報共有を図れる利点により、より良いサービス援助に努めて居ります。

介護保険制度のみにとどまらず高齢者福祉についてご相談にあがれますので、お気軽にご連絡をいただければと存じます。

篠田主任ケアマネジャー居宅介護支援事業所

4月より、居宅介護支援事業所に配属となりました。

今までは、人的、環境的に整った中で支援を行ってきたため、
現時点では不安だけしかありませんが、これまでの経験を基に、
今後は自宅での生活を支えられるように、大先輩の指導の下、頑張ります。

武藤係長管理栄養士食事サービス課

初めまして、食事サービス課の武藤です。

少しでも長い期間、口から食べて、喜んでいただけるようにキッチンのスタッフと力を合わせて食事を作っており、昼食時にはフロアに行きまして、ご利用者様と食事のこと等の会話を楽しんでおります。

お食事のことについて、お困りのことがございましたら、お声を掛けていただけたらと思いますし、身近な存在の栄養士として頑張って参りますので、どうぞよろしくお願いします。