葉山清寿苑食事

月のたより 2019年2月「カリフラワー」

カリフラワー

カリフラワーの旬は11~3月になります。

つぼみの集まりを食べる「花野菜」の一種で、ブロッコリーからの突然変異から生まれたとされており、カリフラワーの原産地については未だ明白になっていません。

傷みやすく、鮮度が落ちると白い部分が黒ずんでくる。
保存するときは、茹でてから冷凍するとよい。
真っ白でずっしりしたものが新鮮。
ビタミンCを豊富に含みますが、基本的にはブロッコリーの方が栄養素は高いです。

アクがあるので、茹でてから調理をしますが、蒸す、炒める、煮る等たくさんの調理方法が出来る野菜です。

サラダやグラタンの具として使用することや蒸してマヨネーズをかけて簡単に食べることも出来る野菜です。

赤ピーマンやきゅうりと合わせて、ピクルスにしておいて、品数が少ない時の一品としてカリフラワーを使用されてみてはいかがでしょうか。

献立メニュー

  1. 2019年01月の御献立
  2. 2018年12月の御献立
  3. 2018年11月の御献立
  4. 2018年10月の御献立
  5. 2018年09月の御献立
  6. 2018年08月の御献立
  7. 2018年06月の御献立
  8. 2018年05月の御献立
  9. 2018年04月の御献立
  10. 2018年03月の御献立